2008年07月27日

7月22日と23日は〜

 カネさん、月1の2連チャン日・・・
雨に緑のモミジ.JPG

雨の初日、いつもの市内近郊本流上流に向かうが『なんか・・・変な感じ・・・』『やっぱり今日はこっちかな〜』とダム上方面に何故か変更。雨、多少増水に期待するものの結果はスカ同然の6寸イワナちゃんと7寸ヤマメちゃんのみ・・・。次の日・・・再度いつもの本流上流目指すと、昨日の雨のせいか路面が荒れて・・・溝が深い。4Wでもちょいと辛い中を前進したら『あら〜・・・』。 前方には土砂の山・・・。昨日の『変な感じ・・・』は虫の知らせ・・・かな??時々あるんですよね〜こういう野生の勘・・・ってやつでしょうか。仕方なく、下の流れに変更。今日もまだ水多目・・・出ない・・・。やっと同8寸サイズ2本立て続け出るもあと続かず・・・。

やっとの8寸.JPG

結局、また午後にコースを近くの渓へ変更するものの7寸ヤマメちゃん&イワナちゃんにて終了。
なかなか渋い・・・最近です・・・

綺麗なトラの尾.JPG

綺麗な虎の尾・・・
posted by clubritz at 02:59| Comment(0) | クラブリッツの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

7月15日の渓の中〜

 会長カネさん、昨日の降水量では『今日は無理かな〜頭さっぱりすっかな〜』と知り合いのところ(バイク仲間の先輩の美容院)にでかけるものの『月1回の火曜定休日・・・』『あら・・・ダメじゃん・・・』
『清水でも汲みにいくか〜』と市内近郊のダム上へ。
本流覗くもまだ水量が・・・ちょっとな〜てな感じで、ダム下を覗きに行くと『行けるかも・・・』と♯10番のエルクをセット。
ちょいと音信不通の水中を覗く・・・
増水後、空腹のイワナくんの世界・・・
『なんか喰いもん流れてこんかな〜』
イワナ目線なんか喰いもんないかな〜.JPG

『お!!喰いもんだ!いっただき〜痛っ!!針だ〜!!』
いっただき〜いて!!針だ!!.JPG

『しまった〜釣られてしまった〜』
しまった〜釣られた1本目.JPG

『あら!!俺も間違った〜』
2本目のオレも間違った〜!!.JPG

『だまされたな〜』
2本目、また釣られた〜.JPG

まだ増水ぎみの小渓は結構にぎやか・・・8寸から8寸強のイワナくん達、10本相手してくれました。
『本日のパイロットfly・・・エルク♯10番』
今日のパイロット♯10番エルク.JPG
川の状態はやっぱり『現場確認主義』のカネさんでした。
posted by clubritz at 03:00| Comment(4) | クラブリッツの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

7月8日の釣行日記

会長カネさん、毎週火曜日定休日出動〜。昨日の雨にちょっと期待しつつ川に向かうがお湿り程度かな〜ちょいと不安・・・。保育園にチビ共を預けた11時入渓はいつもは素通りしていたほとんど始めてコース。先週は通らずの少し上で終了したが、今日は先の堰堤までどのくらいかかるか探索釣行。1時間は6寸チビイワナ君たちの大歓迎〜今日もシビア覚悟のとある場所をすぎたあたりでトイレ&昼飯休憩後・・・。シビアかなと最初セレクトの定番パイロットフライのエルクヘアカディスの♯14番を引っ込めて♯8番のセッジタイプジャシッドをセット。
♯8セッジタイプ.JPG
不沈艦のごとく男釣り開始・・・直後・・・『ガバ!!』『でた!〜』いきなり9寸イワナくんに感謝!!!
2本目の9寸.JPG
その後は、このセッジタイプ♯8番に『バッサリ!バッサリ!!』と夢みたい・・・8〜9寸が上の堰堤までの3時間半で約15本。
水中の1A.JPG
デジカメ性能確認すべく『バシャ!バシャ!!』と試してみる。
水中の2B.JPG
久しぶりに遊んでくれたイワナくん達・・・。
水中後のキャッチ、イワナ1.JPG
バッサリ喰ってくれたいい横顔。
水中後のキャッチ顔アップのイワナ2.JPG
堰堤下直下の大岩に上がって堰堤直下の流れは無反応。
『ん・・・』いつもの足元に目が行き、再度足元に流れるようFLYを操作・・・足元のオーバーハングの流れに隠れた・・・波紋・・・
すかさずピックアップ!『グイ!グイ!!』『やっぱりいた〜』
少し細いか・・・9寸イワナくんにてこのコース終了。
楽しいひと時でした・・・
山のアジサイがとてもさわやかな色合いでした。
山のアジサイのさわやかA.JPG
posted by clubritz at 03:24| Comment(1) | クラブリッツの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

最近のデジタルカメラ〜

 釣りに出かける方〜釣った魚の記念写真は皆さん普通に撮って後でにやにやとよく撮れたぞ〜と楽しんでおられるでしょう。自分もカメラは昔から持参しておりますが、最近のデジタルカメラの普及には目を見張るばかりです。何台か使ってきましたが、最初の頃は中古をカメラのキタムラで購入。約2年前にはニコンのコンパクトデジタルカメラにてパシャパシャとってましたが、皆さん気になる防水機能!!会長カネさんも今年こそはと、ついに買い替え!!のお奨めはオリンパスの『μ1030sw』。落下耐ショック2メートル、防水耐深10メートル、画素数も1000万画素!!水辺行動のアウトドア派には欠かせない充実スペックです。重量はそこそこありますが、軽ければ言い訳でもありません。そこそこの重量あったほうがホールド感もあり、手振れも防げます。特筆すべきは防水機能の耐深度10メートル!!釣れた魚の水面下撮影はお手の物!!〜いつもとは違う水面下の撮影が可能にてこれからの記念撮影がかなり楽しくなること間違いなし!!カネさんもこの間やってみました〜水中ですから画面確認できませんがデジカメですので撮りなおしは何度でもOK!失敗なら消せばよし!!本体3万円にて購入(前のデジカメは3千円にて下取り)。昔からオリンパスは使いやすくていい感じと思います。参考にしてくださいませ〜〜〜。
H20年、岩見川の水面下.JPG
こんな感じっす〜
posted by clubritz at 03:18| Comment(5) | クラブリッツの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

渇水の7月1日

会長カネさん、ここ2〜3週は渇水にて川にふられ続けてます。今日もふられるの覚悟にて上流は知人入るとの情報入手。まだやってないコースに挑戦してみました。入り口にてやっと7寸イワナくん出たものの後は1時間まったく無反応のまま、かなり上がってからやっと・・・
久しぶりのヤマメちゃんは約8寸あるかな〜
綺麗な魚体にほっと一息・・・7月1日の1A.JPG
続いて、大岩の上から上流目指して下りようと下見たら、ちょいと待った・・・よくある足元ポイント。大岩の上から岩の縁ぎりぎりを流すと下からのっそり出た9寸イワナくん。
7月1日の4.JPG
久しぶりに遊んでくれてありがと〜
7月1日の9.JPG
約3時間のいつもよりは下流のコース。
通らずもあり、右からかわしてさらに上流少し攻めてなんとかトータル、ヤマメちゃん2本とイワナくん3本。
帰りは通らずの上に踏み跡発見。林道に出て次は入渓楽チン・・・
帰り際に道端のよく見るシロツメクサもアップで見るとなかなか綺麗でした。ちょっとほっとした1日・・・
7月1日の10.JPG
posted by clubritz at 01:52| Comment(5) | クラブリッツの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。